忍者ブログ

蛍色日記

イラストサイト「夏蛍」のブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紅楼夢関係とか

どうもこんにちは。
原稿から解放されて嬉しさに趣味のゲームに走りすぎていた大牙です。
・・・自転車旅行と原稿を合わせると実に二ヶ月ぶりのフリータイムなんですもん。
るいは智を呼ぶFD最高です。
智ちん可愛いよ智ちん。
ついでにねがぽじの広場まひるに今更ながらに癒されています。
やべぇこいつら可愛すぎる。男の娘だけど。


さて趣味丸だしトークはさておき、サイト更新関係とかいろいろ報告。

まずアイコン。
キリ番リクのアイコン、追加始めました。
三日に一枚くらいのペースで追加していこうと思います。
あ、遅くはなりません。早くなる可能性がある、ということで(何

流石に紅楼夢の時かぶったら無理ですけどね(^^;
まずは手始めとして笑顔のパルスィさん。
地霊殿組はみんな好きですが、中でもパルスィさんはとっても好きな部類に入ります。
特に緑眼のジェラシーがいい曲すぎてたまりません。
なんかパルスィさんっぽくない絵になってしまいましたが、個人的にはお気に入りの一枚です。
次はリグルですね。
なんと次でリグルは四枚目になります。
下書きの方は既に出来ているので、あとは線画にして着色するのみ!



絵の話から変わって、次は紅楼夢の話。
来週月曜日、大阪に出現します。
新刊その他の詳しい情報はトップページから飛べますので、どうぞご覧ください。
一応こちらでは軽く紹介を。


スペース:4号館 P-33b 夏蛍
  新刊:妖夢が斬る! 其ノ参 300円


スケブなども受け付けていますので、もしよろしければ是非お立ち寄りくださいな♪

あと裏話に近いのですが、今現在売り子がいません。
なので手伝ってくれる人が見つからない限り、ほぼずっとスペースにいると思います。
そのため挨拶周りができないかもしれませんが、ご容赦くださいm(_ _)m



委託は一応考えていますが、100%ホワキャンのみになると思います。
というかホワキャン以外今回出さないです。
また印刷部数が今までの中では少ないので、もしかしたら委託する前に売り切れる・・・わけはないので、ご安心ください。


あ、うちのスペースは毎回妖夢シリーズの際出現するアクリルスタンド妖夢ちゃんが目印です。
断線してないといいんですけどねぇ・・・


とりあえずサイト関係のことはこれくらいかな。
あ、旅日記は友人につまらないと言われて随分凹んだので、更新はしばらくやめときます。
どこかで自己満足的な形でひっそりアップしようかな。


次回の更新は紅楼夢出発前の予定。
土曜日か日曜日に更新しますので、どうぞ見てやってくださいな♪
ではでは、また。

PR

修羅場

連続日記書くとか言ってましたが、ストックが切れました。
そして現在修羅場中です。

ヤヴァイです。
眠いです。
明日から学校です。

近いうちに入稿出来たら頑張って更新します。

さよなな。さよなな。

夏休み旅行記①

連続日記更新三日目。
今回は③旅行記・・・ですが、案の上足りなくなりそう。
なので何回かに分けて旅行記を書こうと思います。
おそらく
①埼玉~青森
②青森~函館~稚内
③稚内~網走
④網走~釧路
⑤釧路~納沙布~知床~網走
の全五回になるかと。

・・・・・・なんか気付いたら一回で更新するとか言っておきながら五回になってるし・・・
まあ些細なことは気にしないでいきましょう。
過去の重要な日記がページを開いたときに表示されない(過去ログになっても)私の日記ですし関係ないですよね!(ぇぇぇぇ


というわけで旅行記①埼玉~青森、はじまりはじまり~


7月31日
日が変わって夜2時までに旅の準備をやっと終えた私は、始発までの2時間半ほどの睡眠をとった。
ちなみに旅をする相棒は、このTREK6500 CIRNO号だ。

5503f1f2.JPG

短い睡眠をとった後、若干の寝不足を抱えたまま地元の駅に向かい、輪行をすることに。
輪行というのは、電車の中に自転車を持ち込み、移動するアレだ。
なぜ輪行したかというと、一緒に旅をする予定だった友人が諸事情により二日早く出ていたので、それに追いつくためである。
そんなこんなで電車で一路福島まで。
福島駅にて友人と合流すると、「まるた食堂」なるところで職場の上司おすすめの「シイタケミソラーメン」を食べた。
その後本格的に旅を開始し、主に4号を走りつつ宮崎県へ。
野宿をするとなると仙台では少々危ない気がしたので海のほうへ出ることに。
幸い暗くなる前に食料を確保して、大きめの公園に入ることが出来た。
テントを張って自炊を開始しようとしたところで、一人で走っていたサークルの先輩に合流。
三人で談笑しながら食事をし、やがて就寝。


8月1日
この日から先輩を加えた三人で走ることに。
朝5時前に起床し、食事などをすませて出発。
地図によると近くにサイクリングロードがあるとのことで、早速そこに行ってみることに。
と こ ろ が
この道かなりのくせ者で、走ることに相当の神経を必要とする悪路だった。
その元凶は道のいたる所に現れる沢蟹のせいだった。
10匹程度ならまだしも、合計100匹でも足りないほどの沢蟹が道のど真ん中におり、自転車が近づく旅に横に逃げようとするのだ。
これが避けづらいことこの上ない。
彼らはグレイズを狙っているのか、結構な確率で自転車の進行方向につっこんで来たのだ。
結局私は完全回避したのだが、先輩が一回避けられずに潰してしまった。南無。

そんな道を通りながら走っているうちに松島に到着。
いくつかの島々が成す美しい(?)景色を見て、友人と二人で声を併せてひとこと。
「松島や ああ松島や 松島や」
満足した一行は、松島で記念撮影をして北上を再開した。

DSCF1340.JPG

その後北上を続けて一ノ関を越えた頃には夕方になっていたが、もうすぐで中尊寺金色堂ということでそこまで行くことに。
結局到着したときは既にあたりが薄暗くなっており、金色堂自体も暗くてよく見ることが出来なかった。
ただ人はいなかったので、心霊スポットのような感じでなかなか楽しかったのを覚えている(そういう場所じゃn・・・いや、意外とそういう場所かも。あるのミイラだし)
そこで記念撮影をしたのち、金色堂を出た一行はナイトランの末水沢の駅まで走って、近くの公園で寝ることにした。


8月2日
4時くらいにウォーキングの一団に起こされた一行は眠かったが、今日の走行距離が長いため、眠気を我慢しながら出発。
国道4号よりはずれて県道へ入り、柳田国夫の「遠野物語」で有名な遠野へと向かうことに。
・・・まぁ東方ファンの間では遠野というと「遠野幻想物語」を想像して橙が出てきそうな気がするものですが。

なんだかんだでかなりきつい山を越えながら、昼前に遠野へと到着。
五百羅漢や卯子酉様を見つつ、郷土料理を食し、河童が住むといわれる河童淵に行ってきました。

DSCF1391.JPG

DSCF1405.JPG

DSCF1418.JPG


河童淵は、言うだけあって本当に河童の出そうなところでしたよ。
なかなか神秘的な場所で○。
ついでに可愛い巫女さん見習いにも会えて◎。

遠野を十分満喫したので、後は就寝場所に向かって走るだけ!
この日はいい加減テントでなくまともなところに泊まりたかったので、岩手の健康ランドを目指すことに。
途中夕食のために半田屋という大衆食堂に入ったのだが、これがまた非常にリーズナブルで安かった!
旅の最中、本州を離れて札幌までの間このちぇぇえええん店はなかなかいい相棒になってくれた。
結局その日は170キロほど走ってマースという健康ランドで就寝。


8月3日
この日は朝から随分とトラブルに見舞われた。
何かというと、友人の自転車のスポークが何本も折れ、その修理のために長らく盛岡周辺を離れることが出来なかったのだ。
その間に先輩と別れ、再び友人との二人旅に。
出発したのは正午を過ぎてからで、必然的にこの日はあまり距離を走ることは出来なかった。
特に観光もすることなく、ただ北上し「道の駅さんのへ」へ。
かなり良さげな道の駅にてまさかのサークルの後輩二人と出会った。
先輩と違い特に連絡もしていなかったのに、偶然にも道の駅での野宿で出会ったのだ。
旅の話に花を咲かせつつ、テントを張っていたらそこで一台の凄まじい自転車と出会った。
それは魔改造を施されたGIANTの自転車で、総重量80キロオーバーという代物だった。
フロントギアが4段あり、一番重いギアにシフトすると、自動で電動アシストに切り替わるというとんでもない代物だったのだ。
後部にはガソリンを積んで自家発電を可能としており、後部ライトは自動車と同じブレーキランプを装備していた。
もうここまで来ると自転車というかほとんど原付で、ただただ感動するしかなかった。
その持ち主と意気投合し、酒を飲みながら話に花を咲かせながらこの日は就寝。


8月4日
この日はまさに悪夢の日であった。
いつも通り朝6時くらいに出発し、ひたすら4号を走っていたのだが、途中からなんだか左膝に違和感を感じ始めたのだ。
この違和感はいずれ確信になり、目的地であった青森につく頃には激痛が走るようになっていた。
どれくらいひどかったかというと、自転車のペダルを「漕げない」のではなく、「回せない」状態だったのだ。
あまりの痛みに走行中二回ほど意識がホワイトアウトしたので、あまりに危険だと思った私は友人に声をかけて休ませて貰った。
そうこうしながら何とか痛みを耐えて青森に到着し、自転車の修理などのため自転車ショップに立ち寄った。
サイクルショップ・ピエタというその自転車屋の腕前と破格の値段は凄まじく、膝の痛みを忘れるくらい衝撃的なものだったのだ。
そしてそこで偶然にも店に来ていた医者(正確には医学療法士)に出会い、自転車の話で意気投合したついでに足の調子も見て貰った。
それによると筋疲労+靱帯を痛めているらしく、しばらく安静にするのが吉とのこと。
以後この言葉を信じてほとんど自転車を漕がないように生活することとなる。
自転車ショップの店主と知り合った医者に礼を言い、今日の就寝場所へと向かった。
目的地は自遊空間(ネカフェ)であっtが、その道の途中でねぶたに遭遇。
地元の可愛い女の子たちに声をかけられつつねぶたを鑑賞し、しばらくしてからネカフェへ向かった。
夕食近くに半田屋があったので、そこで食事をした後自遊空間で就寝。


8月5日
今日は日本海側のルートを通って北上しているもう一方のグループと合流する日だった。
が、はっきり言って合流するまで暇だったので友人と二人で1パチへ。
1000円でエヴァの暴走モードを4回起こして大満足したくらいで丁度到着の連絡があり、外へ出た。
外で友人たちと合流し、一行はねぶたへ。
そこで予想もしなかった先輩達や後輩達と出会い、サークル関係者が特に約束もせず15人近く集まるという珍事に。
ただしその中の誰もがカップルでなかったのは、さすが我がサークルというべきか。
結局集団で行動すると邪魔になるということで、三つくらいのグループに分かれることに。
肝心の踊りには足を痛めていたため参加しなかったが、参加していた先輩方は非常に楽しそうだった。

ところでとても有名なねぶた祭だが、実はこれ日本三大祭ではない。
日本三大祭は「祇園祭」「天神祭」「神田祭」で、ねぶた祭は東北三大奇祭に数えられている。
奇祭というのは伊達ではなく、やはり普通の祭にはない特徴的で楽しいものであったのを覚えている。
ビール片手に屋台を回りつつ、友人達と色々回ったのはとてもいい思い出になった。

DSCF1470.JPG

そんなこんなで祭をおもいっきり楽しんだ一行は、先輩方と分かれて今日中にフェリーに乗ろうと乗り場へと向かう。
残念ながら予約をしそこねていたため、多少高い高速船になってしまったが、その分内装は素晴らしいものであった。
短い時間でフェリーを満喫し、一行は午前3時に北海道へと降り立った。

       ――続く?

サイト関係のこと色々

どうもこんにちは、大牙です。
日記三日連続更新二日目。とかいいつつ昨日寝落ちして一日空きましたが(汗

それはともかくとして、今日はサイト関係のことについて。



まずは毎度恒例絵の話。
トップ絵を秋になったら変えよう、とか思っていたのですが、今現在あんな感じで暑いですし、まぁいいや、ということであのままにしておきます。
ただ新刊のトップ絵が完成次第アップしておこう、とか考え中。
・・・まあ新刊出ているかどうかは一ヶ月前の今の時点であまり定かではないんですが(ぉぃ

次にアイコンの話。
こちらは紅楼夢の原稿が終わるまで更新する予定はないですねー(汗
そちらに手を出したらいい感じに原稿が絶望的です。
掲示板の方でリクをくださった皆様には本当に申し訳ないm(_ _)m
原稿が終わり次第一気に更新していきたいと思います。
更新が終わった際に掲示板にも返信していこうかと。


そして最後にWEB拍手の返信!
一ヶ月半もの間たまっていたものに返信するので、ちょっと長くなりそうです。

>アイコンお借りしました。など多数
毎度アイコンのご利用ありがとうございます。
もっと多くの皆様に使われるよう、よりクオリティの高いものをこれから作っていきたいと思います(>▽<)ノ

>絵上手いですね! などなど
それほどでもない。
pixivのランキングを羨望の眼差しで見ています。
あれくらいのレベルになれたら楽しいんだろうなぁ・・・♪
精進します!

>東方茨歌仙が出ましたね。アイコン待っています。
せ、せめて配色が決まってからでお願いしますっ(汗
でないとレイセンみたいなことになるので(というかあれも早く公式配色に描き直さないと)。

>妖精大戦争が出ましたね。アイコン(ry
残念ながら新キャラは出ませんでしたorz
・・・まだやってないんですけどね(ぁ

>アイコンリクってここでも出来るんでしょうか?
すいません、アイコンリクは掲示板でのみ受け付けていました(ー_ー;
あとキリリク以外では時間の都合上受けられないので、イベントなどの時にご参加くださいな♪

ラノベレビュー見ましたが・・・とても趣味が合いそうです。特に初めて読んだラノベが『スレイヤーズ』だという点について(笑)
スレイヤーズは私の人生を変えてくれたラノベです(いい意味でも悪い意味でもw)
最近読んだものも更新しないとなぁ・・・Re:とか(何 

>顔アイコン発見! 何かで見てから気になってたんです! ……何を言おうとしてたか忘れました。
大丈夫です! 思い出されるのをお待ちしています!



と、これで全ての(だいたいの)WEB拍手に返信できた・・・はず。
今回も気がついたら長い日記になってしまいました。
明日は連続更新ラスト、旅行記になります。
・・・・・・
・・・
でもふと思ったのですが、一日で33日分の旅行記書くの無理じゃなかろうか?
無理そうだったら何日かに分けて旅行記を書いていこうと思います。
そうでもしないと折角の長旅なのに、自分で書いてて寂しくなっちゃいそうなので。

なんにせよ今回はここで締めておこうと思います。
ではでは、また。

一カ月半ぶりの日記

みなさんお久しぶりです、大牙です。
この日記更新するのも久しぶりですねぇ・・・一ヶ月以上更新がなかったと考えると驚きです(^^;
最近忙しくて日記を書いている余裕もなかったのですが、愛すべき相棒のポメラさんのおかげで、現在この日記を職場で制作しております。バイト万歳!
そんなわけで折角更新できたので、何回かにわけて日記を書いていこうと思います。
具体的には
①近況報告 ②サイト関連 ③旅行記
という感じで、三日連続更新予定! 日記は書きだめです。


ということで、まずは①近況報告。

旅から帰ってきてから結構経ちましたが、その間バイトをしつつ、その合間に紅楼夢に向けて原稿を進めていました。
とはいっても自分の原稿はほったらかしで、先に依頼されていた小説のイラストを手がけています。
そのことについてはいずれ詳しく紹介しますね。
自分の原稿はというと、表紙はペン入れまで終了済み。
本文は下書きが半分程度といったところですね。
相変わらず妖夢の落語本なので、ネタをひねり出すのが大変ですが。
現在星君とひじりんのネタに困っています。
適当に出すのは楽なんですが、キャラに関係したもので、かつ面白いと読者に思わせるネタを探すと意外に難しいです。

・・・と長々と語っておきながらなんですが、今回は本を出せるか正直怪しいです。
それも全て、私が旅行から帰ってきてあるメールを見たことがきっかけでした。
そのメールの内容を要約すると、
「9月22日に仮卒論発表会やります」
・・・大牙は目の前が真っ暗になった!
このメールは8月に送られていたのですが、旅先では
確認することも出来ず(大学の特殊なメールのため)、気付いたのが帰ってから二日目の朝という有様でした。
仮卒論を仕上げなければならなのが22日まで。
一方原稿の締め切りはおそらく10月に入るか入らないかぐらい。
・・・まぁ要するに優先的に仮卒論をやらないとまずいんですよね・・・やらないと留年ですし(泣)
優先順位としては、
①依頼されたイラスト ②仮卒論 ③自分の原稿 
という感じですね。
この調子で行くと自分の原稿に割ける時間はおそらく二週間無いです。
ある程度は描かれているものの、果たしてどこまで仕上がるか・・・
コピ本出して冬コミで委託、という手もあるにはあるのですが、どうせなら自分のスペースで出したいので、頑張りたいですね。
とにかく余った時間で描くのみです!

近況報告はこんなところかなぁ・・・
あ、そうだ。今月末あたりから自分はダブルスクールになるので、以前より少し・・・というかかなり忙しくなりそうです。
学校といっても公務員学校なんですけどね。
そろそろ就活開始です。


よっし、これでとりあえず報告すべきことは全て報告したかな。
三日連続更新一日目、とりあえず今日はこれにてさらば!

Copyright © 蛍色日記 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]

管理人限定

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

フリーエリア